今年を振り返って

| 投稿一覧 |

政治家になって8年目を迎えました。あっという間の8年でした。
今年もいろんな事がありましたが、場外車券場売場に関する内容で世間を騒がせた事が一番印象に残っています。
支援者の方々には大変な心配をかけた一年でした。
政治は一寸先は闇と申しますが、今回リアルに体験をし、脇の甘さを反省しています。
しかし、私は罪に問われる程の悪行を起こしたわけではないと思っていて、一貫して法的責任はないし道義的責任もないと訴えてきました。
弁護士の見解でも、法的にも道義的にも問題がないと公表してくれましたし、当事者の会社社長は「高岩さんには責任を感じていない。」と公の場で発言をされました。
とは言うものの、世間の目は厳しいものでした。一時は議員辞職まで追い込まれると覚悟を決めたほどでした。

ところが、10月に行われた金沢市長選挙で山野候補の圧勝から空気が変わり、その後に行われた衆議院選挙で馳候補を応援する中で、これまでの関係者がいろいろと語り出した事から徐々に真相が明るみになりました。
誰がどのような目的で一連の資料を公表したのか、また事前調査で法的問題がないと分かっていながら公表したのには意図があったということも教えてくれました。
その為、これまで散々言っていた方々も、事の真相が分かり私や山野市長に同情的な言葉をかけてくれるようになりました。
それでもまだ誤解をしている方がいますから、今後も同様の主張を続け毅然とした態度で政治を行っていきます。
何よりもこうして年の瀬を無事に迎える事が出来ました事に感謝しています。

来春にはいよいよ3度目の審判を仰ぎます。
今回の事が選挙戦にどうような影響を与えるか分かりませんが、しっかりと有権者に私の考えを訴えていきます。
来年もどうか宜しくお願いします。

更新カレンダー

2018年1月
« 11月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ