新たな学びの場

| 投稿一覧 |

林英臣政経塾第十三期生として、今年一年学ぶ事になりました。
林塾に関しては以前より、志士を育てるという事で聞いてはいましたが、この度、北陸講座を立ち上げるにあたり、入塾する事になりました。
まだ、1回しか受講しておりませんが、噂に聞いていた通りの意識レベルの高い方々の集いでした。
塾長の林英臣先生は、「松下政経塾第一期生」として、松下幸之助翁から直に講義を受けられ、松下幸之助翁亡き後、意思を受け継ぐべく林英臣政経塾を立ち上げられたとの事です。
松下政経塾から何を受け継ぐのか。それは日本精神であると。
和を尊び 主座を保ち 衆知を集める
その先にあるものは、「天下をとって日本を変え、世界を救う事」であると。
その為に、原点 大局 本気 徹底 をしっかりと肝に据えなさいと教えて頂きました。

私は人口問題が世界に与える影響は大きいと考えています。世界は今後益々人口が膨れ上がり、食料や資源を得る為に争いが耐えません。加えて環境の悪化は一層進むでしょう。一方で日本は建国初の人口減少になりました。少子高齢化の影響がこれから顕在化します。高齢者は介護施設の不足から老後の生活に不安を感じ、若者は社会保障の増加に伴い増税に苦しむ。企業は人出不足で収益が上がらず、後継者不在で倒産という事も考えられます。また、警察や消防・自衛隊など公務員の為り手も不足し、治安悪化や離島の管理など国防にも不安を感じます。
人口減少から日本を救う事は大変困難でありますが、良き同志と力を合わせ、天下を取って日本を変え、世界を救う為に、林英臣政経塾でしっかりと学び、事を進めたいと思っています。

 

朝5時30分 凍てつく中での五十鈴川禊を行ってまいりました。

更新カレンダー

2018年10月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ