志政貫徹

| 投稿一覧 |

DSC_0737

山野市長が2期目を無投票で当選しました。
任期4ヶ月足らずを残し8月18日に「場外車券場売場」に掛かる問題で道義的責任を取り辞職をし、その後市民からの強い出馬への要望があった事から9月3日に出馬会見をし、10月5日に圧倒的な得票で大勝利をしました。
しかし、この勝利は本来の任期までの信任であり、再び11月23日に本選が行われ、11月30日投開票という事でしたが、候補者現れず無投票再選となりました。

10月の選挙が実質の市長選挙となり、結果は得票率55.6%と圧倒的な山野さんの勝利に終わりましたが、私がこれまでに経験をしたことのない激しい選挙戦でした。
私は、一言では言い切れない程のお世話になっている先輩を応援するか、4年前に支援した山野さんを応援するかで逡巡しました。
どちらからも支援の要請があり結論が出せないままにいました8月8日、突然「場外車券場売場」に関する内容が表沙汰となり、山野さんと共に関わっていました私は山野さんと一蓮托生と見なされ、どちらの候補を応援するなどという選択肢はなくなりました。

山野さんの勝利に4年前ほどの感動と喜びは湧いてきませんでしたが、ザワつく気持ちが少し穏やかになりました。
と言うのは、車券場売場の件が議会では決着がついていなく、今週にも百条委員会に証人出頭する事になっており、決着の糸口が見えない事に加えて家族の事が心配だからです。私は自分が巻いた種ですから、このような事態になったことを受け止めざるおえませんが、連日の新聞やテレビによる報道で一時は妻が体調を崩し、今は母が入院をしてしまいました。原因は心筋梗塞の関係から肺に水が溜まったとの事で、母は「あんたのせいじゃないよ。」と言ってくれていますが、いい年して未だに親に心配をかけている自分が情けなく嫌になります。その一方で多くの方々からたくさんの激励を頂いている事が今の私を支えています。
今回学んだ事は、志を曲げずに政治を貫き通す事の重要性。そこからこんな言葉が浮かびました。
志政貫徹!私の政治信条となりました。

更新カレンダー

2018年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

アーカイブ